HOME >製品情報 >Altera CPLD BOARDシリーズ >EZ10K10A/30A

Altera CPLD BOARDシリーズ 販売終了品

EZ-10K10A

¥32,000(税別)

EZ-10K30A

¥41,000(税別)

EZ-10K10A/EZ-10K30Aは、機器組込・試作・教育用CPLDボードです。

外部接続コネクタへユーザ割当て可能な信号を全て引き出してありますので、各種試作および小ロット品への適応など幅広い対応が可能です。また基板上には切り離し可能なオンボード回路を搭載していますので、ボード単体での動作も可能です。

「これからCPLDを始めてみよう」といった方にも最適です。

EPC2LC20への書込み装置をお持ちでない方が本ボードを購入される場合には、 Altera社ダウンロードケーブル「ByteBlasterMV」の購入をお勧めします。 また、弊社でもCPLDボード用ダウンロードユニット EZ-DLPGをご用意しましたのでご利用下さい。

CPLDボード発売と共に「CPLDボード」「ダウンロードユニット」「Altera MAX+plusU BASELINE」を1つにした FLEX10K開発支援パッケージもご用意しました。

(写真はEZ-10K30Aです)

拡大画像

特長

自動デバイス分割機能は有償版のMAX+plusUにてサポート。複数デバイスのコンフィギュレーションデータの併合機能はBASELINEでも可能です。

マルチデバイス構成

コネクタにてボード間を接続する事で簡単にマルチデバイス構成を組む事が可能です。
異なるシリーズ(EZ-10K10AとEZ-10K30A)の組み合わせも可能です。

ボードの接続枚数は1個のEPC2LC20に格納できるプログラムサイズが上限になります。

EZ-10K10Aのみの構成で14枚まで、EZ-10K30Aのみで4枚まで格納が可能です。
但し配線長の問題から現実的には4枚程度までの拡張が可能です。

仕様

CPLD EPF10K10AQC208-2 EPF10K30AQC208-2
CONF-DEVICE EPC2LC20 (標準搭載)
ユーザI/Oピン
標準入出力 128本
クロック専用 2本
入力専用 4本
134本
標準入出力  141本
クロック専用 2本
入力専用 4本
147本
インタフェース MultiVolt機能による 5V TTLインタフェース
CPLD内蔵RAM 6,144bit 12,288bit
標準ゲート数 1万ゲート 3万ゲート
外部接続 64PINコネクタ×2 (2.54ピッチ)
50PINコネクタ×2 (2.54ピッチ)
ByteBlasterコネクタ 10PIN(2.54ピッチ)
電源コネクタ
電源 5V ±10% (内部 I/O:3.3V CPLD:3.3V)
消費電力 50mA/max
基板サイズ 120×90mm 4層基板
付属資料 ボード説明書・FLEX10Kデータシート
・ ROM、基板間コネクタは付属していません。

ダウンロード

マニュアル・ドキュメント バージョン 更新日
ハードウェアマニュアル 1.0 2000/03/20
ブロック図
Q&A
  EZ-10K10A / EZ-10K30A

ご購入

販売終了品