HOME >製品情報 >RZ >RZ CPUボード >AP-RZT-0A
RZ/T1 搭載CPUボード
RZファミリ アルファボード
H-UDIコネクタ装備 PC-RS-04対応 PC-USB-xx対応 PC-LAN-xx対応 PC-SDRW-01対応 PC-CAN-02対応 PC-WiFi-xx対応 WM-RPシリーズ対応 Bluetoothアダプタ対応 Bluetoothモジュール対応
AP-RZT-0A ¥24,800 (税別)

AP-RZT-0Aは、ルネサス エレクトロニクス社製CPU RZ/T1を搭載したCPUボードです。

RZ/T1はCortex-R4Fを採用し、最大600MHzの高速動作が可能です。
キャッシュを使用しない密結合メモリを搭載しているため、高速リアルタイム処理を実現することができます。産業イーサネット通信用アクセラレータ「R-INエンジン」を搭載し、各種イーサネットにも対応することができます。





特 長 仕 様 ダウンロード ご購入
RoHS対応

拡大画像

TOPICS 本ボードは以下製品の推奨ボードです!
組込みOS
+
ミドルウェア

イー・フォース(株)
μITRON4.0仕様 RTOS「μC3/Standard
μITRON4.0のスタンダードプロファイルに準拠し、32ビットプロセッサが搭載された組込みシステム向けのリアルタイムOSです。

組込システム向けのTCP/IPスタック「μNet3
μC3と組合せて使用する組込システム向けのTCP/IPスタックです。

イー・フォースwebサイトにて「μC3+μNet3/Standard」評価版公開中
ミドルウェア
JSLテクノロジー(株)
EtherCAT スレーブ用ソフトウェアソリューション
 「JS-EtherCAT Professional SDK" for RZ/T1

ルネサスエレクトロニクス社製 R-INエンジン内蔵 “RZ/T1”向けに開発したEtherCAT ソフトウェアソリューションです。

ソフトウェア開発に必要な基本コンポーネントが既に用意されている為、EtherCAT開発を『より早く、簡単』に実現できます。

JSLテクノロジーwebサイトにて評価版公開中
開発ツール
■GNU Cコンパイラ「GCC
GCCは、オープンソースのCコンパイラです。
ロイヤリティフリーの統合開発環境「e2studio」と「KPIT GCC」の組み合わせで、初期導入コストをかけずにRZ/A1の開発が可能です。

弊社コンテンツとして「GNUコンパイラ導入ガイド」を公開中です!  


特 長

動作周波数 Cortex-R4F 最大600MHz (25MHz水晶振動子)
動作周波数 Cortex-M3(R-INエンジン) 最大150MHz
QSPI FlashROM 4MByte、 内蔵 RAM 1MByte、 密結合メモリ 512KByte、 SDRAM 16MByte
シリアルI/Fコネクタを装備、各種インタフェースコンバータを接続すれば、簡単にPCとの通信が可能
Ethernet(10/100BASE-TX、EtherCAT)通信用コネクタ(RJ-45)装備
マルチプロトコル産業イーサネットに対応
USB通信用コネクタ(A/microB)装備
CAN通信用コネクタ装備、別売のCANトランシーバアダプタを接続すれば、簡単にCAN機器との通信が可能
SPI /シリアル I/F装備 WM-RPシリーズ / BT-CB-01接続可能
 無線LANモジュール[WM-RPシリーズ]を接続することで、無線LAN機能を追加できます。
 Bluetoothモジュール[BT-CB-01]を接続することで、Bluetooth機能を追加できます。
EnDat2.2、BiSS エンコーダインタフェース搭載
外部接続用コネクタへ拡張に必要な信号線を引き出してありますので、I/O等の接続が容易です。
回路図をすべて公開、教育用や研修用にも好適
ソフトウェアサポート
サンプルプログラムはベアメタル版(OSレス版)を用意


仕 様

CPU RZ/T1 R7S910018CBG
クロック
メインクロック 25MHz  水晶振動子
  システムクロック  
   Cortex-R4F 600MHz
   Cortex-M3(R-INエンジン) 150MHz
  周辺モジュールクロック 75/150MHz
  外部バスクロック 75MHz
メモリ
QSPI FlashROM 4MByte  
SDRAM 16MByte 16bit幅
内蔵 RAM 1MByte  
内蔵 RAM(密結合メモリ) 512KByte
シリアル I/F
FIFO内蔵 クロック同期/調歩同期式 5ch
1chは通信コネクタに接続  
Ethernet I/F
Ethernet 10/100BASE-TX  最大2ポート
EtherCAT 2ポート
USB I/F1
CPU内蔵 USB コントローラ  
USB2.0 Host(HIGH/FULL/LOW-SPEED 対応) 1ch
USB2.0 Function(HIGH/FULL-SPEED 対応) 1ch
SPI I/F
ルネサスシリアルペリフェラルインタフェース 4ch
1chは無線モジュールインタフェースコネクタに接続(弊社製無線LANモジュール接続用)
タイマ
マルチファンクションタイマパルスユニット 3 16bit/8ch 32bit/1ch
汎用PWMタイマ 16bit 4ch
16bitタイマパルスユニット 16bit 6ch
ウォッチドッグタイマ   14bit
CAN I/F
コントローラエリアネットワーク 2ch
1chはCAN通信コネクタに接続
Encorder I/F
EnDat 2.2、BiSS対応インタフェース  
割り込み 割り込みコントローラ内蔵
(NMI、IRQ15〜IRQ0)
A/D コンバータ 24ch 分解能 12bit
パラレル I/O 入出力 209本、入力専用9本(兼用端子を含む)
リセット リセット IC、リセット SW 搭載
外部拡張コネクタ(未実装)からのリセットも可能
LED モニタ LED  2個(I/O ポートに接続)
電源 LED  1個
外部接続
外部拡張※2 60pinコネクタ ×3 未実装 2.54mmピッチ
40pinコネクタ ×1 未実装 2.54mmピッチ
シリアルI/F 6pinコネクタ
Ethernet I/F 10/100BASE-TX 最大2ポート
EtherCAT 2ポート
USB I/F USB Aコネクタ ×1
  microBコネクタ
CAN I/F 5pinコネクタ
SPI/シリアル I/F 20pinコネクタ (無線LAN/Bluetoothモジュール)
JTAG 10pinコネクタ (ハーフピッチ)
電源コネクタ 2pinコネクタ
電源電圧
DC5.0V±5%または DC3.3V±5%
(CPUコア  1.2V、I/O電圧 3.3V)
消費電流 Typ 約100mA(USB未使用、弊社サンプルプログラム動作時)
Max 600mA(USB未使用)
使用条件 温度 -20℃〜70℃ (結露なし)
基板サイズ 120×90mm (コネクタ、突起物は除く)
付属品 電源ケーブル,CD-ROM(マニュアル)
*1  1chは Host、Function は排他使用
*2  外部拡張用コネクタとして「拡張コネクタセット13(別売)」を用意しております。
・CANバスシステムを構築するにはCANトランシーバアダプタ「PC-CAN-02(別売)」が必要です。
・ボードは無洗浄です


ダウンロード : 取扱説明書やバージョンアップ情報、製品別FAQをご覧いただけます

製品マニュアル類
  ハードウェアマニュアル 2016.12.09 2版

アプリケーションノート
  AN1611 AP-RZT-0A USBファンクションサンプルプログラム(IAR)解説   2016.01.12 1.0版
AN1612 AP-RZT-0A USBホストサンプルプログラム(IAR)解説   2016.01.12 1.0版
  AN1613 AP-RZT-0A USBファンクションサンプルプログラム(GCC)解説   2016.01.29 1.0版
AN1614 AP-RZT-0A USBホストサンプルプログラム(GCC)解説   2016.01.29 1.0版
  AN178 USB仮想シリアルドライバ インストールガイド   2015.12.15 2.0版

コンテンツ
  コンテンツ解凍方法
 
ファイル サイズ 更新日
ap_rzt_0a_v1_0.zip 89KB 2016.1.13
   
  AN1609 GNUコンパイラ導入ガイド  2015/12/01 1版

Q&A
  CPUボード全般
  AP-RZT-0A (準備中)


この製品を購入する : FAXでのお見積依頼・ご注文、オンラインショッピングはこちら

お見積り依頼・ご注文

オンラインショッピング