HOME >製品情報 >RX >スタンダードCPUボード >AP-RX62T-0A
RX62T 搭載CPUボード
RXファミリ アルファボード
H-UDIコネクタ装備PC-RS-04対応PC-USB-xx対応PC-LAN-xx対応PC-HID-01対応PC-SDRW-01対応PC-CAN-01対応PC-WIFI-02/02E対応RoHS対応
AP-RX62T-0A \4,500 (税別)

試作・機器組込用途に最適な、RX62T(ルネサス エレクトロニクス社製)を搭載した高性能・低消費電力 CPUボードです。

RX62Tの特長であるモータ制御に適した多機能タイマと全20chのA/D変換器(12bit/8chと8bit/12ch)、CANインタフェースを80×40mmの小型基板上に実装してあります。
モーター制御やインバータ制御のほか、さまざまな分野の小規模組み込み制御用途に適しています。
また、高性能、低消費電力動作の両立により、機器の省電力化を実現できます。

外部拡張に必要な信号は外部接続コネクタへ引き出してありますので、 各種試作や小ロット製品への適用など幅広い対応が可能です。



 
サンプルプログラムを公開
スタートアップ、タイマ、シリアル通信、CAN通信
開発ツールとしてE1エミュレータを利用できます。



特 長 仕 様 ダウンロード ご購入

拡大画像


特 長

動作周波数 最大96MHz (12MHz水晶振動子)
FlashROM (プログラム格納用) 256KByte、FlashROM (データ格納用) 32KByte、RAM 16KByte 搭載
内蔵フラッシュROMは ICLK 1サイクルでの高速読み出しが可能
モータ制御に適した多機能タイマを搭載
全20chのA/D変換器を搭載、12bit 8chと10bit 12ch
シリアルI/Fコネクタを装備、各種インタフェースコンバータを接続すれば、簡単にPCとの通信が可能
CAN通信用コネクタ装備、別売のCANトランシーバアダプタを接続すれば、簡単にCAN機器との通信が可能
オンチップエミュレータ用コネクタ装備
外部接続用コネクタへ拡張に必要な信号線を引き出してありますので、I/O等の接続が容易です。
回路図をすべて公開、教育用や研修用にも好適
サンプルプログラムを公開


仕 様

CPU RX62T R5F562TAADFP(LQFP 100pin) 
クロック
メインクロック 12MHz  水晶振動子
  システムクロック(ICLK) 最大96MHz
  周辺モジュールクロック(PCLK) 最大48MHz
  オンチップオシレータクロック(OCOCLK) 最大125KHz
メモリ
FlashROM (プログラム格納用) CPU内蔵 256KByte
FlashROM (データ格納用) CPU内蔵 32KByte
RAM CPU内蔵 16KByte
タイマ
マルチファンクションタイマパルスユニット3 16bit 8ch
汎用PWMタイマ 16bit 4ch
コンペアマッチタイマ 16bit 4ch(2ユニット)
ウォッチドッグタイマ 8bit 1ch
独立ウォッチドッグタイマ 14bit 1ch
ポートアウトプットイネーブル3    
A/D変換器
分解能 12bit 8ch(2ユニット)
分解能 10bit 12ch(1ユニット)
シリアルI/F
クロック同期/調歩同期式/スマートカードインタフェース 3ch
基板上のシリアルI/Fコネクタには3chのうち1chを接続
CAN I/F
CANモジュール 1ch
基板上のCAN I/Fコネクタに接続
割り込み 割り込みコントローラ内蔵 外部割り込み 9本(NMI、IRQ0〜IRQ7)
I/Oポート 76本(兼用端子を含む 入出力 55本 入力 21本)
リセット リセットIC、リセットSW搭載
外部拡張コネクタ(未実装)からのリセットも可能
LED
モニタLED(I/Oポートに接続) 1個
電源LED 1個
外部接続
外部拡張*1 50pinコネクタ ×2 未実装 2.54mmピッチ
シリアルI/F 6pinコネクタ
CAN I/F 5pinコネクタ
JTAG 14pinコネクタ
電源コネクタ 2pinコネクタ
電源電圧
DC 4.4V〜5.5V
(CPUコア、I/O電圧 4.4V〜5.5V)
消費電流
Typ 40mA (弊社サンプルプログラム動作時)
Max 80mA
使用条件 温度 -10〜60℃ (結露なし)
基板サイズ 80×40mm 両面基板 (コネクタ、突起物は除く)
付属品 電源ケーブル
  *1  外部拡張用コネクタとして「拡張コネクタセット2(別売)」を用意しております。
 ・ シリアルでのフラッシュの書込みには、周辺拡張アダプタ(TTLシリアルコンバータ)が必要です
 ・ CANバスシステムを構築するにはCANトランシーバアダプタ「PC-CAN-01(別売)」が必要です。
 ・ ボードは無洗浄です


ダウンロード : 取扱説明書やバージョンアップ情報、製品別FAQをご覧いただけます

製品マニュアル類
  ハードウェアマニュアル  2012.05.10 2版

アプリケーションノート
  AN1501 RX開発環境の使用方法  2011.11.07 2版
  AN1502 サンプルプログラム解説  2011.11.07 2版

エラッタ情報
   ERD02 PC-WiFi-01 非対応製品について  2012.05.10 1版

回路図 (解凍したzipファイル内の「回路図・サンプルプログラムの解凍方法.pdf」をご参照ください)
  ap_rx62t_0a_schematic.zip

サンプルプログラム
 
ファイル サイズ 更新日
ap_rx62t_0a_sample.zip 59.5KB 2011.12.06

Q&A
  CPUボード全般
  AP-RX62T-0A (準備中)


この製品を購入する : FAXでのお見積依頼・ご注文、オンラインショッピングはこちら

お見積り依頼・ご注文

オンラインショッピング