HOME >製品情報 >SuperH >小型ネットワークCPUボード >Linux-Kit-B02
μST-SH2用 Linux開発キット
Linux-Kit-B02 \9,800 (税別)
Linux RoHS対応

μST-SH2のLinux開発環境です。μST-SH2でのLinuxシステム開発に必要なものがすべてセットになっていますので、すぐに開発に取りかかることができます。開発環境にはVMware Playerを採用していますので、Windows上で開発をおこなうことができます。

また、開発環境のアップデートやアプリケーションノート等をいつでも参照できる「μST-SH2ファイルセンター」をご利用いただけます。 (※要ユーザ登録)

※本製品にCPUボード、ケースは付属しません。
※本製品にデバッグ環境は付属しておりません。
  対応ボード : μST-SH2

μST-SH2 Linux開発キット ご購入特典
超小型ネットワーク対応ボード「μST-SH2」の発売を記念して、「μST-SH2 Linux開発キット」にSDカード(1GB)を付属いたします。

特 長 ダウンロード ご購入

※画像はイメージです。CPUボード、ケースは付属しません

特 長

Linuxの開発リソースが付属
開発環境にVMware Playerを採用
RS232ケーブル、LANケーブル、ACアダプタを同梱
「μST-SH2ファイルセンター」をご利用いただけます。 ※要ユーザ登録)


製品の内容

Linuxクロス開発環境
(DVD-ROMに収録)
ブートローダ
カーネルソースコード
デバイスドライバソースコード
GNU C クロスコンパイラ
サンプルプログラム
解説マニュアル一式
ケーブルほか
RS232ケーブル (クロスケーブル)
LANケーブル (ストレートケーブル)
5V ACアダプタ
VMware Playerとは、WindowsやLinux上で動作する、デスクトップ仮想化ソフトウェアです。
Linuxクロス開発環境には、Windows7/XP(Windows XP推奨)が動作するPCが必要です。
Linux関連ソフトウェア (ブートローダ, カーネル, デバイスドライバ等) の最新版とソースコードは、弊社Webより提供されます。
本シリーズに含まれるLinux関連ソフトウェアは全て無保証、サポート対象外です。あらかじめご了承ください。

 提供されるOS、デバイスドライバ
ソフトウェア 機能 備考
U-Boot
シリアルコンソール機能
SDカードドライバ (FATファイルシステム)
ネットワーク (TFTP) ダウンロード機能
ソースファイル一部非公開
Linux
μCLinux バージョン2.6.33.1
RAMディスクルートファイルシステム対応
 
シリアルドライバ ・CPU内蔵シリアル(SCIF)用ドライバ  
Ethernetドライバ ・CPU内蔵Ethernetコントローラ (10BASE-T・100BASE-T)用ドライバ  
SDカードドライバ
SPIモード (CPU内蔵シリアルI/O) 対応ドライバ
FATファイルシステム対応
 
RTCドライバ ・μST-SH2外付けRTC (S-35190A) 用ドライバ  
USBホストドライバ
μST-USB (ISP1161A) 用ドライバ
USBマスストレージクラス対応
 
A/D変換ドライバ ・μST-ADIO用ドライバ  
ディジタルI/Oドライバ ・μST-ADIO用ドライバ  
ビデオキャプチャドライバ ・μST-VCP用ドライバ  


ダウンロード : 取扱説明書やバージョンアップ情報、製品別FAQをご覧いただけます

正規ユーザの方は μST-SH2 ファイルセンター をご利用ください。(※ログインにはユーザ登録が必要です)
製品マニュアル類
  ソフトウェアマニュアル (ダイジェスト版) 4版

アプリケーションノート
  -

Q&A
  μST-SH2 Linux開発キット


この製品を購入する : FAXでのお見積依頼・ご注文、オンラインショッピングはこちら

お見積り依頼・ご注文

オンラインショッピング