HOME >製品情報 >SuperH >超小型CPUボード >STK-7125
SH/Tiny SH7125 搭載CPUボード
SuperHファミリ アルファボード

STK-7125

¥2,800 (税別)
フラッシュマイコン書込ソフト付属XrossFinder対応XrossFinder Evo対応RoHS対応
STK-7125は、ルネサス エレクトロニクス株式会社製 32bit RISCプロセッサ「SH/Tiny SH7125」を搭載したボードコンピュータです。

外部拡張に必要な信号はすべて外部接続コネクタへ引き出してありますので、組込み・試作・小ロット生産のほか、教材やホビーユースなど幅広い用途にご使用いただけます。

STK-7125の導入・評価に便利な SH/Tiny開発キット をご利用ください。
CPUボード、評価ボード、デバッガソフト、フラッシュ書込みソフトなど開発に必要なものが同梱されています。

STK-7125 FileCenter
最新の各種マニュアル、サンプルプログラム、デバッガソフト、フラッシュ書込みソフトはSTK-7125 FileCenterからダウンロードしてください。

「マルツパーツ館」にて「STK-7125」「STK-7125EVB-KIT」の取扱いを開始しました。マルツ電波様の各店舗でもお求めいただけます。
 
拡大画像

特長

仕様

CPU ルネサス エレクトロニクス株式会社製 SH7125 R5F71253N50FP
クロック
12MHz発振子
CPUコア  48MHz
バス  24MHz
周辺  24MHz
メモリ
FlashROM  128KByte (CPU内蔵)
RAM  8KByte (CPU内蔵)
シリアルI/F 3ch(クロック同期/調歩同期モード)
割り込み
外部割込み端子 5本 (NMI,IRQ3〜IRQ0)
内蔵周辺割り込み モジュールごとに優先順位を決定
ベクタアドレス 割り込み要因ごとに固有のベクタアドレス
IOポート
37本の汎用入出力端子、8本の入力端子
A/D変換器
10bit  8ch
コネクタ
拡張コネクタ (28pin×2 未実装)
電源コネクタ (B2P-SHF-1AA(JST) 未実装)
LED パワーLED(赤)×1 DC5Vに接続
電源 DC5V ±10%
消費電流 約50mA
動作温度 -20〜75℃
基板サイズ 36×34mm 両面基板 (コネクタ、突起物を除く)
付属品 28Pinヘッダピン×2
電源コネクタは付属しておりません。

ダウンロード

STK-7125 ファイルセンター

ご購入