HOME>リリース情報 >XG-1808 電源回路の一部改修について
株式会社アルファプロジェクト
〒431-3114 静岡県浜松市東区積志町834
TEL 053-401-0033 FAX 053-401-0035
http://www.apnet.co.jp

お客様各位

XG-1808 電源回路の一部改修についてのお知らせ



平素は、弊社製品をご利用いただき、誠にありがとうございます。

XG-1808について動作改善のため、本体の改修を実施させていただきます。
該当製品をご利用のお客様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご了承のほどよろしくお願い申し上げます。


対象製品
該当製品名 XG-1808
該当ロット SerialNo.01360011〜01360095
2012年3月30日〜2013年1月30日までの出荷製品全て

SerialNo.は本体裏面添付のシールに記載されていますのでご確認ください。

不具合内容

ある特定の条件において不具合が発生するおそれがあることが判明しました。


[不具合現象]
XG-1808 に無線LAN モジュール、LCD、SD カード、USB メモリなど複数のデバイスを
同時接続した状態で、電源を投入した場合、スイッチングレギュレータの過電流保護回路
(IC22 XC9223B082AR max1.2A) が働き、正常に電源が立ち上がらない場合があります。

[不具合発生条件]
XG-1808 に以下のオプションボードまたはデバイスを全て接続した場合、
電源の立ち上がりが不安定になるケースが報告されています。

・無線LAN モジュール(WM-RP-04S)
・LCD (LCD-KIT-B01 または LCD-KIT-C01)
・MicroSD カード
・インタフェースコンバータ(PC-RS-04 等)

また、外部ユーザ回路の増設などにより、負荷電流が大きい場合には同様の現象が
発生する可能性があります。

XG-1808 単体で動作させる場合や、外部ユーザ回路の負荷が十分低い場合には、
問題はありません。


改修および費用

・改修に掛かる費用は無償です。
・改修はセンドバック方式で実施いたします。
・該当製品をご購入のお客様は、お手数ですが下記のサポートまで該当製品を送付ください。
・改修製品の送料は発送元での負担とさせていただきます。


修理受付期間

修理受付期間に関しては、特に期限は設けておりませんので、お客様のご都合に
合わせて申し込みください。


お申し込み方法

E-MAILにて受け付けております。
お申し込み受付後、お客様にご案内を差し上げます。
なお、お預かり期間は約5営業日以内となります。

【E-MAILでのお申し込み方法】
下記、メールアドレスに必要事項を記載のうえ、お送りください。

E-MAILアドレス  repair@apnet.co.jp

件名:XG-1808 修理申し込み

お客様名 :
お客様送付先住所 :
お客様電話番号 :
本体シリアルナンバー :


本件に関するお問い合わせと改修製品の送付先

〒431-3114 静岡県浜松市東区積志町834
TEL 053-401-0033
株式会社アルファプロジェクト 製品サポート係

E-MAIL repair@apnet.co.jp
TEL 053-401-0033
FAX 053-401-0035





ご迷惑おかけしますが、今後とも 弊社製品を宜しくお願いいたします。


  製品情報ページ <XG-1808>
  エラッタ情報(PDF) <XG-1808 電源回路の一部改修についてのお知らせ>